革命フライヤー

フライヤー横に本体と制御ボックスを設置

① 油の酸化を抑制

厨房革命がお届けする世界初の革新的技術が 非酸化調理機の革命フライヤーです
油は空気に触れるだけで酸化します。高温で調理するとさらに酸化が進みます。酸化した油で調理すると、悪玉コレステロールを増やすトランス脂肪酸が生まれてしまいます。調理時の酸化を抑えることで、おいしいだけでなく、ヘルシーな食べ物に調理できます。
革命フライヤーを使うと食べた後に胸焼けや胃もたれをしない事が実感できます。従来は健康のために敬遠されがちだった揚げ物が、カロリーカットしたヘルシーな揚げ物に変わります。

② 既存のフライヤーに取り付け可能

厨房革命の革命フライヤーは、お持ちのフライヤーの横に取り付けるだけで非酸化調理ができる業務用フライヤーの補助キットです。写真のような小さな装置を取り付けるだけで、従来のフライヤーが進化します。小さな装置があなたのお店に厨房革命を起こします。

③ 旨味成分を閉じ込める

フライヤーの油に食材を入れると、激しく泡が出ます。衣と食材から水分だけでなく旨味成分が出て、油の高熱で一気に水蒸気になっているのが泡になります。厨房革命の革命フライヤーは、旨味成分が溶出するのを抑えます。だから旨味が食材の中に残っています。野菜の素揚げをすると従来のフライヤーだと野菜が小さく縮んでしまいますが、革命フライヤーを使うとあまり小さくなりません。旨味成分が食材に残ったジューシーな揚げ物ができます。


油の付着が少ない

油ハネが少なく 音も静か

油切れが良く 揚げ物のギトギト感が少なくなりますので、食べた後のあのイヤな胸焼けがありません。

衣への油の付着が少なくなりますので、カロリーカットしたヘルシーな揚げ物ができます。しかも旨味が従来のフライヤーから大きく変わります。厨房革命と呼べる味の違いを体験ください。

油切れが良いので 衣のベタベタがなくなり、中はふっくら揚がりジューシーです。食材の旨味成分をしっかりと閉じ込めたまま調理できます。

冷めてもおいしいので、テイクアウトやお惣菜にすると今までのフライヤーと差が歴然です。お弁当のご商売をされているお店、テイクアウトをしておられるお店におすすめです。


油が酸化せず長持ち

油代の削減効果が大きい

油の交換頻度が大きく伸びます

油の酸化を抑えるので、油が長持ちします。油のサラサラが長続きします。多少油の色が黒くなっても油が酸化してないので、油が長持ちします。

油の使用量が目に見えて減ります。

衣へも油の付着が少なくなるので、油の持ち出し量が減ります。フライヤーへの油のつぎ足し量が減ります。

油の価格が高騰する中、厨房革命の革命フライヤーがコスト削減の大きな決め手になります。


厨房内の環境を改善

換気扇も排気ダクトも汚れはわずか

厨房革命の革命フライヤーを使い始めたら、油煙と油ハネが劇的に改善します。

食材を油に入れた瞬間から違いが分かります。ご存知のように、食材の中から飛び出す水分が高熱の油により水蒸気になるので、体積が一気に膨張します。これが油槽の中でブクブクと吹き出す泡となります。革命フライヤーを使うと、その泡が小さくなり、泡の量も少なくなります。だから油ハネの量が従来フライヤーと異なります。

厨房に充満する油煙による油臭いニオイが激変します。油煙は調理人の悩みの種ですし、離職の原因にも上げられています。

さらに、飲食客の衣類へのニオイ移りも軽減できます。特にニオイを気にする女性客は、油のニオイに敏感です。
また、油ハネが少なくなるので、火傷のリスクも減少します。調理経験の浅いパート・アルバイトの方にも安心して調理いただけます。

換気扇・排気ダクトのメンテナンス費用も削減が可能です。コロナ禍によるダメージを受けた飲食業にとって、経費の削減効果がある装置です。さらにダクト火災のリスクも抑えることができます。厨房が変わる厨房革命です。

イカゲソを揚げる

イカゲソの天ぷら

イカゲソの天ぷらを揚げています

イカのゲソを天ぷらに調理しています。

油ハネが多く「イカ爆発」も起こるイカのゲソを天ぷらに調理しています。食材から飛び出す泡の粒が小さく、泡の量も少ないのが分かります。食材から溶出する旨味成分が少ないので、ジューシーで旨味成分を閉じ込めた天ぷらができます。

イカゲソの素揚げ

イカのゲソを素揚げしています

イカのゲソを素揚げしています。

素揚げにすると、さらに革命フライヤーの長所が出ます。魚の素揚げは、皮がパリッと身がふんわり揚がります。野菜の素揚げも旨味成分を閉じ込めています。キノコの素揚げはたっぷりの旨味成分に驚かれます。

新しい看板メニューを検討される方にオススメします。